海洋プラごみを使ったアート展「Plastic Planet at LAMAspace」@茅ヶ崎市

海洋プラごみを使ったアート展「Plastic Planet at LAMAspace」@茅ヶ崎市

環境について見つめ直す作品展

 海洋プラスチックごみを素材に使用したアート展「Plastic Planet at LAMAspace」が9月15日(火)から30日(水)まで、LAMAcoffee・2F(松浪2の8の15)で開かれる。午前11時から午後7時まで。(木)休廊。ワンオーダー制。

 人と自然の関係性をテーマに制作活動に取り組む米山幸助さんによる作品展。今回の展示では、米山さんが1日1時間浜辺を歩き、拾い集めたプラスチックごみを素材に用いた。

 米山さんは「新型コロナに伴う自粛下でも、変わらずごみが流れ着いていた。展示では観客に地球全体に散らばるプラごみを想起させ、地球が”プラスチックの星”になってしまうという危機感を抱いてもらいたい」と話した。

 問い合わせは同カフェ【電話】0467・37・6116へ。

開催日

2020年9月15日(火)~2020年9月30日(水)

午前11時から午後7時まで。(木)休廊。

住所

神奈川県茅ヶ崎市松浪2丁目8−15 LAMA COFFEE 2F

費用

ワンオーダー制

問い合わせ

LAMAcoffee

電話

070-5362-9933

070-5362-9933

メールアドレス

fukulamas@gmail.com

関連記事

注目