秦野に残された歴史知って「大日堂歴史勉強会」

このイベントは開催・申込を終了しました

秦野に残された歴史知って「大日堂歴史勉強会」

 国の登録文化財になった秦野市蓑毛の大日堂。大日堂やそこに安置された仏像群の保全、歴史文化の継承などの活動を続けている秦野みのげ文化の会では、「大日堂、宝蓮寺周辺が栄えていた時代の地元の様子を知ってほしい」と8月20日(日)に大日堂歴史勉強会をスタートさせる。場所は秦野市立東公民館2階会議室Bで、時間は午後2時から4時まで。第2回を9月10日(日)、第3回を10月22日(日)に予定。全て異なる内容となっている。
 講師は秦野市史編さん室の元職員、星野隆夫さん。1200年以上の長い歴史を学びながら、宝蓮寺の縁起を読み解き、秦野に残された歴史ロマンを紐解く。
 参加費は一般参加者が各回500円(資料代)、会員は無料。参加希望者は【FAX】0463・84・4122(田代さん宛)へ申し込む。当日参加も可能。
 問い合わせは【電話】田代さん【電話】0463・81・0311へ。

開催日

2017年8月20日(日)~2017年10月22日(日)

14:00 〜 16:00

住所

神奈川県秦野市東公民館

費用

会員は無料

問い合わせ

田代さん

電話

0463-81-0311

0463-81-0311

人気記事