富士と菜の花の競演!横須賀ソレイユの丘で10万本が見ごろ

シェアする
2020年12月18日撮影

 長井海の手公園ソレイユの丘で、絨毯のように広がる10万本の菜の花が咲き誇っている。富士山をバックに写真撮影も楽しめる。

 台風の影響を受けず、秋から初冬にかけて暖かい日が続いたため11月後半から色付きはじめた。公園管理者によれば、今が見ごろ。3月末まで100日以上咲き続けるという。同園では、菜の花をイメージしたフードの販売やワークショップが行われている。

住所

神奈川県横須賀市長井4丁目 ソレイユの丘

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-01-04

関連タグ