三菱みなとみらい技術館で特別展示『三菱重工・横浜ドックを写真で見よう』 明治〜現在をたどる

シェアする

このイベントは終了しました。

▶横浜船渠会社の全景(1925年撮影)=同館提供

横浜ランドマークタワー隣の三菱みなとみらい技術館では、特別展示『三菱重工・横浜ドックを写真で見よう』を2月8日まで開催している。

横浜造船所の写真など

同展では、みなとみらいに存在した横浜造船所の歴史を物語る写真約50点や造船所の門札などの実物を展示。

1891(明治24)年に設立された横浜船渠会社が船舶の修繕や新造船事業などを開始し、その後三菱重工業(株)と合併。造船所としての役目を終えた現在は、日本丸の係留やドックヤードガーデンとして使用されている。同展では開設から今日までの姿をたどる。写真は中区錦町の三菱重工横浜製作所に現存したものを主に使用している。

開館時間は午前10時〜午後5時(入館は16時30分まで)。参加無料(別途、入館料は必要)。開館状況は同館ホームページで確認を。

また同展内で放映されている、同所での造船の紹介動画「秩父丸建造の歴史」とみなとみらいに残る造船所跡地を同館キャラクターがめぐる「テクノくんドックツアー」は、デジタル展としてコチラから閲覧ができる

開催日

2020年12月2日(水)~2021年2月8日(月)
※2020年10月1日から2021年2月28日まで、平日の営業時間が変更となります。

平日:10時00分~16時30分(入館は16時00分まで)
土日祝日:10時00分~17時00分(入館は16時30分まで)

住所

神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目3番1号 三菱重工横浜ビル

費用

参加無料(別途、入館料は必要)

問い合わせ

三菱みなとみらい技術館

電話

045-200-7351

045-200-7351

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-01-16

関連タグ