春めきの香り楽しんで!南足柄市生まれの「春めき桜」がシャンプーなどで商品化

シェアする
商品を持つ古屋さん

一般財団法人春めき財団の古屋富雄理事長が2000年に品種登録した南足柄生まれの桜「春めき」の香りをモチーフにしたシャンプーやコンディショナー、消臭芳香剤が各社で商品化され全国のスーパー、ドラッグストア等で数量限定で販売されている。

「春めき」は早咲きの桜として知られ、フルーティーな香りが特徴。同財団では、これを生かして視覚障害がある人にも香りで桜を感じてもらおうと盲学校等に桜の寄贈を続けており、これまで全国で2000本以上が贈られている。

「春めき」をモチーフにした商品の販売は約3年前から。各社とも財団の活動に共感し、商品化で応援という形。例年期間・数量限定で、発売を楽しみにしている人も多い。今回はクラシエホームプロダクツ株式会社、エステー株式会社が商品化した。

古屋さんは「春めきと同じで、ひと足早い春の訪れを感じられる商品。活動を応援して頂けることに感謝」と話した。

住所

神奈川県南足柄市

問い合わせ

春めき財団

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-01-27

関連タグ