「STAND Still~性暴力サバイバービジュアルボイス写真展~被害者視点で見た世界~」@多摩市役所

シェアする

 多摩市立TAMA女性センターが主催する「STAND Still〜性暴力サバイバービジュアルボイス写真展」が2月16日(火)から26日(金)まで、多摩市役所本庁舎ロビーで開催される。平日午前9時〜午後5時(初日午後1時から、最終日午後1時まで)。

 身体だけでなく精神的にも深い傷追っている「性暴力」の被害者たち。その性暴力サバイバー自身が撮った被害者の思いを可視化した写真から、被害者の視点で社会を考えてみることを目的とした今回の写真展。主催する同センターでは「性暴力という犯罪を減らすために私たちができることを一緒に考えてみませんか」と話している。

 問い合わせは同センター【電話】042・355・2110へ。

 

開催日

2021年2月16日(火)~2021年2月26日(金)
初日は13時から、最終日は13時まで

住所

東京都多摩市関戸6-12-1

問い合わせ

多摩市立TAMA女性センター

電話

042-355-2110

042-355-2110

公開日:2021-02-05

関連タグ