横浜・神奈川区の親子のたまり場「沢渡すくすくかめっ子」地域ぐるみでオンライン交流 2月24日、参加費無料

シェアする

このイベントは終了しました。

画像はイメージです

親子や地域住民が語らい仲間づくりをする場「沢渡すくすくかめっ子」が、オンラインでの交流イベントを2月24日(水)に開催する。対象は沢渡とその周辺の居住者で、参加費無料。時間は午前10時から40分間、入退出自由。

すくすくかめっ子とは?

すくすくかめっ子は、世代を超えて地域ぐるみで子どもの成長を見守ろうという神奈川区の事業で、区内44地区の自治会館などで実施されているもの。2009年には県主催のかながわ子ども子育て支援大賞で特別賞を受賞している。

お気軽にご参加を

拠点のひとつである沢渡すくすくかめっ子では、新型コロナウイルス感染症流行の影響で1年間活動を休止していたが、「こんなときだからこそ近所で顔の見える関係を築いてもらおう」とオンラインでの開催を決めた。

主催する沢渡自治会は「赤ちゃんを連れてお出掛けする場所がない方に、少しでもつながりづくりのお手伝いがしたいとの想いです。仲間がいると子育てがもっと楽しくなります。気軽にご参加ください」と呼び掛ける。

参加者の安全・安心のため、顔出し参加が基本となる。希望者は在住の町名・氏名・子どもの名前と年齢(月齢)を記載の上、【メール】sawatarikamekko@gmail.comにメールする。

開催日

2021年2月24日(水)
午前10時から40分間 入退出自由

住所

神奈川県横浜市神奈川区沢渡

費用

参加費無料
対象は神奈川区沢渡とその周辺の居住者

問い合わせ

沢渡自治会 沢渡すくすくかめっ子

メールアドレス

sawatarikamekko@gmail.com

公開日:2021-02-21

関連タグ