磯子区の木「梅」の花ほころぶ  名所・妙法寺で

シェアする
妙法寺に咲く梅の花=2021年2月11日撮影

磯子区の木に指定されている「梅」の花のつぼみがほころび始め、区民の目を楽しませている。

50本余りの梅の木が植えられており、名所として知られる妙法寺(杉田5の3の15)では、2021年は2月上旬に咲き始めた。3月の彼岸頃までが見ごろだという。

磯子区では、久良岐公園や洋光台西公園、岡村公園などが梅林の名所とされている。梅が区の木に指定されたのは区制60周年を記念した1987年。

梅一覧へ

開催日

3月の彼岸頃までが見ごろ

住所

神奈川県横浜市磯子区杉田5の3の15

妙法寺

公開日:2021-02-21

関連タグ