横浜市<戸部大通り商店会 > 桜の季節にひと工夫!店自慢の持ち帰りセットを

シェアする

このイベントは終了しました。

西区の戸部大通り商店会(大塚眞司会長)は、桜の名所である掃部山公園に近い立地を生かした店自慢の持ち帰りセットを3月20日から提供する。4月11日まで。

地元飲食店の料理を味わいながら花見をしてもらおうと商店会が企画。西区役所なども協力して広報に力を入れている。

参加店舗は3点

参加するのは「台湾料理・金葉」「そば処・松山」「中華料理・新同楽」の3店。料理は「お福セット」と銘打ち、価格は980円から1080円。金葉ではレンコンの食感が特徴的な金葉バーグや最強焼売、松山は主菜に国産豚を使ったローストポークや国産甘海老のから揚げ、新同楽は蟹爪のピリ辛ソースや甘酢あんかけ肉団子など、いずれもボリューム満点。同商店会の大塚会長は「花見に訪れる人たちに地元商店をPRする機会になれば」と話す。

同商店会は毎年、桜の季節に掃部山公園に「お休み処」としてブースを出し食品や酒類を提供しており、今年も設置を予定している。

開催日

2021年3月20日(土)~2021年4月11日(日)

住所

神奈川県横浜市西区

戸部大通り商店会

費用

価格は980円から1080円

問い合わせ

戸部大通り商店会

公開日:2021-03-07

関連タグ