野外で吹き矢を行う「日本グラウンド吹矢協会」を設立<初回は4月2日>

シェアする

このイベントは終了しました。

密を避けて屋外で行う

野球場やグラウンドで吹き矢を 

 町田吹き矢健康会(内藤幹弘会長)はこのほど、屋外で吹き矢を行う「日本グラウンド吹矢協会」を設立した。コロナ禍での自粛や会場閉鎖を機に試行実施を重ねてきたもの。

 野球場やグラウンドなどの屋外の広場を会場に、スポーツ吹矢仕様の10mコースとレクリエーション吹矢仕様の7mコースを用意。

 初回の吹き矢会は4月2日(金)午前9時30分〜11時30分に市営鶴川球場(鶴川6の6)で開く。参加費600円。「青空のもと、爽やかな空気と太陽の温もりを頂きながら矢を吹いて健康増進に繋げます」と内藤代表。通常の室内での吹き矢会は各市民センターを中心に実施中。同会では休会中の会員やこれから始めたい人への参加を呼び掛けている。

 申込み・問合せは町田吹き矢健康会【携帯電話】090・9340・8406内藤代表へ。

開催日

2021年4月2日(金)
9時30分〜11時30分

住所

東京都町田市市営鶴川球場

費用

参加費600円

問い合わせ

町田吹き矢健康会 内藤代表

電話

090-9340-8406

090-9340-8406

公開日:2021-03-08

関連タグ