2021年3月も開催中止「溝の朝市」/2021年4月に再開予定「溝の七福神」【相模原市中央区上溝】

シェアする

 相模原市上溝地区の恒例行事「溝の朝市」が、新型コロナウイルス感染症拡大防止のための緊急事態宣言延長により、3月も開催中止となった。

 毎月第3日曜日に実施されている「朝市」は、採れたての新鮮野菜やパン、手作り惣菜、豆腐、乾物など、さまざまな商品が並ぶ人気の朝市。主催者は「宣言が解除され次第、再開したい。その時には元気な朝市を届けます」と話している。次回開催は4月18日の予定(中止の場合もあり)。

七福神めぐり4月に再開予定

 今年1月に上溝で行われ話題となった「溝の七福神」が、再び4月に開催される。上溝商店街の中にある7つの縁起スポットを巡って御朱印を集めると、記念品がもらえるという企画で、前回は12日間で600人以上が参加したという。実施予定日は4月23日(金)〜25日(日)の3日間。詳細・問い合わせは上溝商店街振興組合【電話】042・761・4007へ(平日10時〜16時)。

開催日

溝の朝市:次回開催は4月18日の予定(中止の場合もあり)
七福神めぐり:実施予定日は4月23日(金)〜25日(日)の3日間

住所

神奈川県相模原市中央区上溝5-3-15

上溝商店街

問い合わせ

上溝商店街振興組合

電話

042-761-4007

042-761-4007

(平日10時〜16時)

公開日:2021-03-19

関連タグ