柏尾川 桜が見ごろを迎えるが… コロナ対策に意識の差

シェアする

 柏尾川沿いの桜が見ごろを迎えた。ソメイヨシノやオオシマザクラが連なる同所。3月27日時点でつぼみを残しながらも、大半の花が咲き誇っていた。

 例年、さくらまつりを開催し、提灯や屋台でにぎわう同所。緊急事態宣言が解除され、県が4月21日までを「リバウンド防止期間」と定めて花見や宴会の自粛を要請する今年は、立ち止まらず歩きながら楽しむ人の姿が多くみられた。一方で、川の土手には飲食をしたり、バーベキューをしたりする人の姿も。コロナ対策への意識の差が浮き彫りとなり、「みんな我慢しているのに」と不満を漏らす人の姿もあった。

公開日:2021-04-05

関連タグ