横浜スカーフの魅力探訪 「横浜ファッションウィーク」4月29日〜5月8日

シェアする

このイベントは終了しました。

横浜スカーフ

開港以来、諸外国に輸出され横浜の繁栄を支えてきたシルク。そんなシルクや地元の特産品である「横浜スカーフ」の魅力を体験してもらおうと「横浜ファッションウィーク」が4月29日(木)から5月8日(土)まで、シルクセンター1階と象の鼻テラス(5月1・2日のみ)で開催される。

会場ではシルク製品などの販売のほか、おしゃれなスカーフの結び方教室、パーソナルカラー診断、ハンドプリント体験など盛り沢山だ。

同イベントでは、横浜スカーフ親善大使が来場。今回は「横浜スカーフ親善大使21」として9代目とともに、初代から8代目までの歴代大使も集結する。お披露目式や横浜スカーフのアレジメントショー、写真撮影会などを象の鼻テラスで実施する。

入場無料。午前11時から午後5時まで。横浜ファッションウィーク実行委員会は「期間中は横浜スカーフ親善大使も来場します。感染対策をしっかり実施していますので、ぜひご来場ください」と呼びかける。

開催日

2021年4月29日(木)~2021年5月8日(土)
午前11時から午後5時まで

住所

神奈川県横浜市中区山下町1番地  シルクセンター1階 

その他:象の鼻テラス(5月1・2日のみ)

費用

入場無料

問い合わせ

横浜ファッションウィーク実行委員会

公開日:2021-04-27

関連タグ