座間市立市民交流プラザ「プラっとざま」に行ってみた!~カフェ、レンタルスペースも

シェアする

小田急相模原駅北口徒歩1分に2020年に誕生した座間市立市民交流プラザ「プラっとざま」。毎月魅力的な講座を開催しています。

このほかにも幅広い世代の方が楽しめるイベントを開催しています。ジャズライブや、親子バレエ教室など、バラエティ豊か。すぐに満員になるものもあるので、最新情報をホームページでチェックしましょう!(延期・中止などもホームページから御覧ください)

プラっとざまに行ってみた!

「公共施設」の概念を覆す、きれいでおしゃれな空間が話題!ということで”ぷらっと”取材してきました^^

  • 子育て施設が入る駅前ビルの3階にあります。買い物やお仕事帰りに「ぷらっと」立ち寄れます!

案内をしてくれた徳永館長

きれいでおしゃれなカフェが!

入り口を入るとカフェ「ハロゲン」があります。市内初のコミュニティカフェが併設された公共施設なのです!

エスプレッソマシンで本格の一杯を。スイーツも全てパティシエが手作り

喫茶のほか、お食事も充実。最近ではテレワークで利用する人も多くなってきたとか。

  • 開放的な空間なので仕事もはかどりそう!「密」も避けられるので、穴場スポットです

レンタルスペース

「おしゃれな施設をサークル活動や個人で使いたい!」という方、レンタルスペースのサービスもあります。

会議、楽器練習に使える多目的ラウンジのほか、会議、勉強に使える打ち合わせ室は3部屋あります。

夜も利用可!先日は東海大学吹奏楽研究会の皆様による演奏会も行われ、コロナ禍において元気をいただきました。

  • 駅近、おしゃれな空間なので集客も見込めそうです。

子育て世代にも配慮

建物の中に子育て施設があるので、子育て世代に嬉しい配慮がいっぱい。

  • 安全、安心のため、通路は広く。キッズチェアや優先席も
  • 毎月第3水曜午後は、自由に遊べて交流も生まれる子ども広場を開催!
  • 子ども広場の「ママ友」を中心にしたイベントも企画しています

徳永館長に聞きました!

Q.「プラっとざま」はどのようなコンセプトですか

プラっとざまは、多世代交流を目的とした施設です。「ぷらっと」立ち寄れる地域のコミュニティーの拠点(プラットフォーム)になってほしい、そんな思いが込められています。

Q.地域コミュニティへの参加にハードルの高さを感じている人も多いと思います。

プラっとざまは転入されて来た方や、リタイヤされた方にも、お友達作りのキッカケになるような事業を実施しています。

また、今後は市民の皆様方が主体となって活動していただくようなイベントも企画していますので、今後の運営にも是非ご注目ください。

住所

神奈川県座間市相模が丘1丁目25−1 リビオタワー小田急相模原コモンズざま3階

問い合わせ

座間市立市民交流プラザ プラっとざま

電話

042-705-3610

042-705-3610

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-09-08

関連タグ