個性と感性あふれる「マメ版画まつり」5月31日まで千元屋ギャラリー【秦野市】

シェアする

このイベントは終了しました。

91人の作家による約1000点の作品

秦野市渋沢駅近くの千元屋ギャラリーで「マメ版画まつり」が開催されています。会場に展示されているのは、91人の作家による約1000点の作品。版種もリトグラフ、木版、シルクスクリーン、銅版(メゾチント、エッチング)などさまざま。

作家で、今回の展覧会を企画した松永ゆかりさんは「小さなサイズの版の中に作家それぞれの大きな世界、感性が広がっています。ぜひご覧ください」と話しています。

会期は5月31日(月)まで 時間は正午から午後5時。火・水は休館

■千元屋ギャラリー(曲松2の7の7ぶらっすりー千元屋内) 【電話】0463-88-7117

開催日

2021年5月31日(月)
まで
正午~午後5時まで
火・水は休館

住所

神奈川県秦野市曲松2の7の7ぶらっすりー千元屋内

千元屋ギャラリー

問い合わせ

千元屋ギャラリー(ぶらっすりー千元屋内)

電話

0463-88-7117

0463-88-7117

公開日:2021-05-23

関連タグ