東京都日野市の「京王あそびの森ハグハグ」で「北の妖精」シマエナガ写真展<5月31日まで>

シェアする

このイベントは終了しました。

シマエナガ

日野市にある遊戯施設「京王あそびの森ハグハグ」で現在、北海道のみに生息する野鳥、シマエナガの写真展が開かれている。シマエナガの写真をSNSなどに投稿し人気を集める写真家のやなぎさわごうさんが撮影した作品を楽しめるもので、5月31日(月)まで。

 担当者は「北の大地のみに生息する野鳥の写真を見て、京王線沿線地域でも北海道を感じてもらえればと思います」と話している。

 施設への入場料金(最初の30分)は中学生以上700円、6カ月から小学生の子どもは600円。営業時間は9時30分から17時30分で水曜定休。問い合わせは同施設【電話】042・591・8989へ。

開催日

2021年5月31日(月)
まで
営業時間は9時30分から17時30分で水曜定休。

住所

東京都日野市程久保3丁目36−60

費用

施設への入場料金(最初の30分)は中学生以上700円、6カ月から小学生の子どもは600円。

問い合わせ

京王あそびの森ハグハグ

電話

042-591-8989

042-591-8989

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-05-28

関連タグ