「秦野写真連盟」今回の作品展で活動休止に第19回写真展

シェアする

このイベントは終了しました。

菊池さんの作品(蓑毛の薄墨桜)

秦野写真連盟 第19回写真展6月8日(火)~13日(日)

宮永岳彦記念美術館市民ギャラリー(鶴巻北3の1の2)で開催。時間は午前10時から午後5時(初日午後1時から、最終日午後4時まで)入場無料。

参加クラブは、写るん会、写楽クラブ、南が丘写友会、全日本写真連盟秦野支部、ふれあい写真クラブ、西デジカメ写真クラブの6クラブ。各クラブの会員たちが秦野市内外で撮影した力作の数々を展示します。

秦野写真連盟は設立以来20年活動を続けてきましたが、今回の連盟展を最後にいったん活動を休止します。同協会の菊池孝七会長は「高齢化による各クラブの会員数減少に伴い参加クラブも減り、連盟活動の継続が難しくなりました。今回が一区切りの写真展となりますので、一人でも多くの方にご来場いただきたい」と話しています。

 問い合わせは【電話】0463-88-6323菊池さん。

開催日

2021年6月8日(火)~2021年6月13日(日)
午前10時から午後5時(初日午後1時から、最終日午後4時まで)

住所

神奈川県秦野市鶴巻北3の1の2

宮永岳彦記念美術館市民ギャラリー

費用

入場無料

問い合わせ

菊池

電話

0463-88-6323

0463-88-6323

公開日:2021-06-07

関連タグ