鎌倉でアジサイ彩る<長谷寺で約2500株・明月院で独特なブルー>

シェアする
アジサイ咲き誇る長谷寺=6月1日撮影(同寺提供)

長谷寺では約2500株 

 鎌倉の初夏を彩るアジサイ。名所として知られる長谷寺では、今年も3密回避策を講じている。

 山の斜面に位置する散策路(あじさい路)に40種以上、約2500株のアジサイが群生している同寺。開花状況は全体の7割ほどという(6月1日現在)。

「あじさい鑑賞券」(300円)を頒布

 今年はあじさい路に入る際に、拝観料とは別に「あじさい鑑賞券」(300円)を頒布する(同エリア以外は拝観料のみで散策が可能)。

 同寺は「あじさい路での密を回避するための処置ですのでご理解ください。あじさいは散策路以外の場所でもお楽しみいただけます」と話す。あじさい路で混雑が予想される場合は、整理券を発行する場合も。

開門時間は

 また6月の土曜・日曜日(26日・27日は未定)の拝観時間を延長し、開門は午前7時30分、閉門は午後6時(閉山は午後6時30分)。平日はこれまで通り午前8時から午後5時(同5時30分)。

 詳細は【電話】0467・22・6300へ。
    【HP】https://www.hasedera.jp/

明月院では「ヒメアジサイ」が

 境内にヒメアジサイが咲き誇り、独特の色合いから「明月院ブルー」と言われる明月院。今年は例年に比べて、10日から2週間ほど色づきが早いという。

 普段は全国から参拝者が訪れる同寺だが、感染症対策として昨年に引き続き、土曜・日曜日を閉山としている(6月30日までを予定)。

拝観時間は

  6月の拝観時間は午前9時から午後4時。「ショウブエリアまで散策する場合は、3時30分ごろまでにお越しください」と同寺。境内の拝観者が多い場合は、一時的に受付を中止する場合もあるという。

 問合せは同寺【電話】0467・24・3437へ。

   【HP】https://trip-kamakura.com/place/230.html

住所

神奈川県鎌倉市長谷3-11-2

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-06-08

関連タグ