featureBanner

秦野・淡墨桜の定点観測2022

シェアする
2022年4月9日頃の様子

日本三大桜の一つ「淡墨桜」(うすずみざくら)が咲き誇る、知る人ぞ知る絶景スポットが、秦野市蓑毛(みのげ)にあります。毎年開花までの定点観測を行っています。

2022年4月11日

週末の強風でかなり花が散ってしまいました…(残念)!10日まで開催されたライトアップでは、まるで満開のような見ごたえある景色が楽しめましたが、日中は葉も出てきた様子がわかるようになりました。

今年も見ごろを終了いたしましたので、2022年の定点観測も終わりにいたします。今年もたくさんのアクセス、ありがとうございました!

なお、秦野市内では桜にちなんだメニューやイベントが楽しめる「はだのさくらマルシェ」が17日まで開催中です。散策途中のランチやカフェ、家族や友人へのお土産にぜひ。

  • はだのさくらマルシェ開催中!
  • カルチャーパーク駐車場紹介はコチラ

2022年4月8日

写真は7日の様子です。

満開を過ぎ少しずつ散り始めています。散り際は花びらが墨色のように見えるとのことから名付けられた「淡墨桜」。
今のこの状態がまさに「淡墨桜」なのかもしれませんね。葉も少しずつ出始め、そろそろ終盤を迎えようとしていますが、今週末はまだ楽しめそうです。

「ライトアップすると、まだ満開のような状態になります。おすすめです。一般公開とライトアップは4月10日日曜日で終了となります。よろしくお願いします」と所有者の猪股さん。

2022年4月5日

2022年4月5日

2日間連続の雨と強風。桜が散ってしまう…と思いましたが、「淡墨桜は元気です。風がまだ残っていますが、青空と桜と菜の花と丹沢大山をお楽しみください」と現地の淡墨桜を育てている猪股さん。テレビ局・日テレのクルーも訪れたそうです。すっかり秦野の名所となりました!

4月10日までライトアップ開催中です

現在満開を迎えております。日没から午後7時30分まで点灯中。

2022年4月1日

ついに満開を迎えました!淡墨桜と菜の花の絶景が広がっております。ライトアップは4月1日(金)からスタートし、10日(日)までの開催予定です。日没から午後7時30分まで点灯します。

  • アクセス方法/自然観察施設「緑水庵」(りょくすいあん)から秦野・清川線沿いに約300メートル上ると会場です。バスを利用する場合は、バス停「蓑毛中」から少し坂を下って左側です。入り口は2つあります。場所はGoogleマップで「淡墨桜」や「桜ともみじのワクワク広場」でヒットします。
  • 駐車場情報/緑水庵の駐車場がすぐに満車となるため、手前約100m手前の臨時駐車場約50台をご利用ください。鳥居を過ぎてすぐのところに看板があります。

地域住民手作りのライトアップ

  • 〈動画紹介〉フジテレビのニュース番組「Live News it!」のエンディングで淡墨桜が紹介されました(2020年放映)。動画はコチラ
  • コロナ対策で、マスクの着用(無い人は入場できません✕)
  • 熱があるとか体調のすぐれない人も入場できません✕)
  • 入場者が多いときは入場制限も考えています

2022年3月29日更新

2022年3月29日

28日の様子です。蓑毛の淡墨桜の開花がぐんぐん進んでいます。現在3分〜4分咲きほどで、一日に一分咲くような感じです。

ライトアップは4月1日の日没から

4月1日から本点灯しますが、それまでは日没から30分位試験点灯します。現在3〜4分咲きですが、ライトアップすると満開のように見えます。駐車場も4月1日より臨時で設置しますが、それまでは緑水庵か蓑毛運動公園にお願いします。

2022年3月27日

2022年3月27日

きのう26日、ついに淡墨桜が開花しました。来週末辺りが見頃になると思います。菜の花も準備万端です。

ライトアップも準備していきます!

2022年3月21日

2022年3月21日

お昼頃の様子です。だいぶ蕾が色付いてきています。一旦気温がぐんと下がる予報なので、開花まであと1週間?といったところです。

2022年3月17日

2022年3月17日

急ピッチで開花へと動いています。淡墨桜は蕾が大分膨らみ数日以内に開花しそう?

2022年3月14日

14日午前中の観測です。この数日、暖かい日が続いたため硬かった蕾が膨らんでききました。来週あたりには開花する勢いです。

「 淡墨桜ライトアップは19日に準備はしますが、開花が遅れているため点灯の時期が不明です。5分咲き位になった時から点灯しますので来週末辺りになるかもしれません」と猪股さん。

2022年3月13日

2022年3月13日

午後の様子です。進展なく…開花まではまだまだ時間がかかりそうです。菜の花は少しずつ賑わってきました。

2022年3月7日

2022年3月7日

秦野・蓑毛で淡墨桜を育て咲かせている猪股義晴さんご協力のもと、毎年実施している定点観測。今年は「全く予想がつかない…」と猪股さんも頭を抱えるほど、開花はかなり遅れております。

蕾はまだ硬いです。例年ならば既に準備万端で咲いている菜の花もまだです。淡墨桜ライトアップは3月19日から準備開始するとのことですが、点灯はまだ先になる見込みです。

毎年多くの方が訪れる秦野の名所となった蓑毛・淡墨桜。随時定点観測は更新していきますので、次回更新をお楽しみに!

淡墨桜定点観測アーカイブ

 

【淡墨桜スポットから徒歩5分】河津桜が咲き始めました

もみじと桜のワクワク広場では、ようやく河津桜が開花しました。

【開花遅れております】淡墨桜定点観測2022【3月上旬→中旬スタート予定】

【3/4更新】たくさんのアクセスありがとうございます。淡墨桜は2022年、寒い日が続いており開花が遅れています。3月中旬から開花、4月上旬頃に満開を迎える予想です。自然のことは予測不能なので今はなんとも言えない状況です…!淡墨桜を引き立てる菜の花も咲いていないなので、定期的な定点観測は3月上旬でしたが、中旬スタート予定とします。

【2/1更新】2022年も秦野市蓑毛に咲く淡墨桜(うすずみざくら)の定点観測を実施します。昨年は3月25日頃に満開を迎えました。

秦野さくら特集

住所

神奈川県秦野市蓑毛453

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-04-01

関連タグ

同じ特集の記事