福祉で社会づくり 「みんなが活躍」 清心福祉会【八王子市】

シェアする

このイベントは終了しました。

清心福祉会のSDGsの取り組みについて語る高木さん

太陽光計画

 山梨県韮崎市の小高い山の上。須玉インターチェンジから10分ほどの所に2万2000坪の土地がある。「ここにメガソーラー(大規模太陽光発電施設)を作りたい。うちの施設の一つを持ってくるのもいいと思う」。左入町にある社会福祉法人清心福祉会の高木順一会長は6月上旬、現地を視察しそう語った。

同法人が所有する山梨県の土地

 同法人は特別養護老人ホームなど5つの高齢者施設、20の保育施設、そして4つの学童保育所を運営している。施設の場所は八王子市内を中心に多摩地域、23区内、神奈川県、遠くは鹿児島県、沖縄県に及ぶ。

全施設賄う

 メガソーラーについては高木さんの強い思いがある。考え方が変わったのは東日本大震災。あの時を機に自然エネルギーへの関心が一気に高まった。一方、およそ8年前、縁あってこの山梨の土地を手に入れることができた。高木さんはここなら念願の思いを形にできると考えた。定期的に管理をし続け、この夏、ようやく計画がスタートしそうな状況だ。「この場所はオオムラサキも生息する、貴重な自然環境。もちろんそれらを残しつつ、新しい設備を作りたい」。5000キロワットの発電を想定しており、その「クリーンなエネルギー」太陽光により作られた電気で発送電により法人全29施設の電力を賄う計画だ。高木さんは5年後の稼働を目指している=SDGs⑦。

宇津木町にある同法人の保育園に設置されている太陽光パネル

 地球環境の未来を考え、世界各国で取り組みが進む持続可能な開発目標「SDGs」―。「我々の福祉事業活動がどのような方々も活躍できる社会づくりの一助になればと思っています」。高木さんは法人のSDGs対応についてそう説明する。

 職員数は1000人を超え、市内最大級の社会福祉法人と言われている。1978年(昭和53)に設立し40年以上、八王子における福祉の発展に貢献している。「地元の福祉を充実させられればと大学を卒業してすぐ、保育事業を始めました。おかげさまで多くの方々に支えられ、ここまで規模を拡大することができました。大きくなれたことで、よりたくさんの皆様に安定した福祉サービスを提供できていると思います」=SDGs③

石垣島で求人 保育士・幼稚園 教諭募集

同法人保育施設の様子

 10月、幼保連携型認定こども園を沖縄県の石垣島に開所する。法人では現在、現地で働く保育士、幼稚園教諭を若干名募集している。

 「無理なく成長していただけるよう、様々な研修制度を設けています」。採用における法人の「強み」について、高木さんはそう説明する。

 同法人ではOJTを中心とした職員教育体制を展開。先輩職員が専属の教育担当となり、一定期間マンツーマンでOJTを実施しおよそ1年をかけて「1人前」を目指すようにしている。また、必要な資格取得に向けた様々な支援や外部研修なども豊富に用意。働きがいについて高木さんは「誰でも活躍できる場所があります」と自信を持つ=SDGs⑧。

 10月開所「石垣平得わらべ保育園」(石垣市平得(字)394の3)は島の爽やかな風と豊かな自然に囲まれた中で、0歳児から5歳児の保育を提供する。採用の際は支度金50万円が支給される。関心のある人は下記の連絡先へ問い合わせを。

 ③「すべての人に健康と福祉を」、⑦「エネルギーをみんなに そしてクリーンに」、⑧「働きがいも経済成長も」—。17あるSDGs目標のうちの3つで、同法人が特に力を入れている項目だ。「SDGsとありますが、我々が40年以上にわたり考え、実践してきたことでもあります。困っている人のために何ができるか?全従業員が考え、これからも福祉の充実について進化、深化をしていきたい。福祉でみんなが活躍できる社会を実現したいです」

清心福祉会が取り組む「SDGs」

清心福祉会は「SDGs」(持続可能な開発目標)における世界を変えるための17の目標のうち、以下について特に力を入れています。

SDGs特集ページへ

開催日

2021年6月17日(木)~2021年7月17日(土)

住所

東京都八王子市左入町373-1

問い合わせ

清心福祉会

電話

042-692-0133

042-692-0133

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-06-17

関連タグ