横須賀市生涯学習財団が7月31日(土)に「ティボディエ邸」歴史価値と魅力の文化講座開講

シェアする

このイベントは終了しました。

横須賀市汐入町のヴェルニー公園内に新設された観光施設「よこすか近代遺産ミュージアム ティボディエ邸」

明治初期に横須賀製鉄所内に建てられたフランス人技師ティボディエ官舎の歴史的価値を伝える文化講座が7月31日(土)、横須賀市生涯学習財団の主催で開かれる。市生涯学習課文化財担当の亀井泰治氏が講師を務める。日本と西洋の住宅建築や生活様式の違いについても解説する。

 先ごろ開館した市の観光拠点施設「よこすか近代遺産ミュージアム ティボディエ邸」は同官舎を再現したもの。

 会場は西逸見町のウェルシティ市民プラザ 生涯学習センター5階。午前10時から正午。定員100人で参加費700円。希望者は同財団【電話】046・822・4838

開催日

2021年7月31日(土)
午前10時から正午

住所

神奈川県横須賀市西逸見町ウェルシティ市民プラザ

費用

参加費:700円

問い合わせ

横須賀市生涯学習財団

電話

046-822-4838

046-822-4838

公開日:2021-06-30

関連タグ