【開催中止】2021年11月の川崎市「多摩区民祭」 2020年に続き中止に

シェアする
2019年10月に開催した区民祭=生田緑地中央広場

 11月23日に生田緑地で開催予定だった「多摩区民祭」は、2020年に続き2021年も中止が決定した。

実行委員会、全会一致で中止に

 第44回になる区民祭の開催については、6月10日に開かれた今年初の準備会で協議。多摩区町会連合会や区社協、区商連などから12人が出席し、会場の特性上、来場者の流れを制限するのは困難と判断。準備会が出した中止案について、実行委員会メンバー78人への書面による意思確認を6月25日締切で行い、全会一致で中止となった。

 準備会代表を務めた区町会連合会の濃沼健夫会長は「気持ちの上では、準備会メンバーはみんな開催したい方向でいた」とする一方、「天気が良いと8万から9万人が訪れるイベント。密を避けるといっても現実的には難しく、リスクを冒してまで決行することが適切かどうかという意見もあった」と話す。

 2021年の実行委員会は、委員長や役員未選出のまま終幕。次回は年明けに、次年度開催に向けた準備会を開く予定だ。

住所

神奈川県川崎市多摩区 生田緑地

公開日:2021-07-05

関連タグ