学習会 「蚕糸業の果たした役割」開催 @ユニコムプラザさがみはら

シェアする

このイベントは終了しました。

画像はイメージです

 相武歴史研究会が主催する学習会「日本の近代化と蚕糸業〜渋沢栄一たちも全力で〜」が、7月20日(火)にユニコムプラザさがみはら(ボーノ相模大野3階)で開催される。午前9時30分開場、10時開演。

 講師は元横浜シルク博物館館長の小泉勝夫氏。富国強兵・文明開化に向かう時代に輸出品のほとんどを占め、日本の近代化に大きく貢献した蚕・蚕糸業の果たした役割について話を聞く。

 聴講は無料。申込は先着順で定員に達し次第締め切り。申込は同会・山田真也さん【携帯電話】090・4709・5585へ。

開催日

2021年7月20日(火)
9時30分開場、10時開演

住所

神奈川県相模原市南区相模大野3丁目3番2

サウスモール3階 bono相模大野

費用

聴講は無料

問い合わせ

相武歴史研究会 山田真也さん

電話

090-4709-5585

090-4709-5585

申込は先着順で定員に達し次第締め切り

公開日:2021-07-12

関連タグ