秦野市立図書館 メダカと命の大切さ学ぶ 「防火水槽に逃がさないで」

シェアする
メダカの本を持つ担当者の古田さん。後ろの防火水槽にメダカが繁殖している

秦野市立図書館では「メダカと学ぼう!命と環境の大切さ」を企画しています。秦野市立図書館で所定の本についている引換券でメダカをもらうことができるイベントです。

これは秦野市立図書館の防火水槽でメダカが大量に繁殖してしまっていることから、注意喚起をするとともに、生き物の飼育や生態系について知ってもらうことを目的に企画されました。本来生き物の飼育場所ではない防火水槽で、メダカが確認されたのは今年の3月頃。同館を訪れた誰かが逃がしたものと思われ、産卵し徐々に増え現在では数百匹にのぼるそうです。メダカのほかに、金魚も昨年から数匹確認されています。

イベント~7月24日(土)と8月13日(金)の両日午前10時からと午後2時から実施します。

秦野市立図書館入口の展示スペースにメダカの本を置くほか、防火水槽で繁殖しているメダカが人工的につくられた種のため、「外来種」についての本も合わせて展示します。ここに置かれている本にメダカの引換券がついており、カウンターで貸し出し手続きをする時にこの引換券を提示することで、引き換えてもらうことができます。同時に飼育方法についてのチラシも配布する予定だそうです。

対象は中学生以下で、午前・午後ともに先着10組限定(1家族1袋)。申し込みは不要です。

担当者の古田栞さんは「生き物の生態や環境、命の大切さについて改めて考えてみましょう。ぜひ図書館にお越しください。池は深いところがあるので勝手に入らないでくださいね」と話しています。問い合わせは秦野市立図書館(秦野市平沢94−1)【電話】0463-81-7012

開催日

2021年7月24日(土)
午前10時からと午後2時から実施
中学生以下
午前・午後ともに先着10組限定(1家族1袋)

2021年8月13日(金)
午前10時からと午後2時から実施
中学生以下
午前・午後ともに先着10組限定(1家族1袋)

住所

神奈川県秦野市平沢94−1秦野市立図書館

問い合わせ

秦野市立図書館

電話

0463-81-7012

0463-81-7012

公開日:2021-07-19

関連タグ