<読プレも>横浜人形の家 現代創作人形作家が集結 アンティークドールとコラボ「アンティークドール×現代創作人形」

シェアする

横浜人形の家で企画展「アンティークドール×現代創作人形」が開催されている。

現代創作人形作家18人が一堂に会し、同館収蔵の陶製ビスクドール・布製レンチドール・自動で動くオートマタ人形などのアンティークドール作品からインスピレーションを得て新たに制作した作品を中心に約90点以上展示。出展作家は秋山まほこ、Uncreer、因間りか、小畑すみれ、尾花智子、月光社、恋月姫、佐伯祐子、高塚宏、Noe、長谷川裕子、坂東可菜、陽月、ヒロタサトミ、福永のりこ、水澄美恵子、三輪輝子、山吉由利子。

10月10日まで。8月9日除く月曜休館。観覧料は高校生以上900円。小中学生450円。

読者プレゼント

同展チケットを5組10人にプレゼント。ハガキに〒住所、氏名、年齢、電話番号、紙面の感想を明記の上、〒231-0033横浜市中区長者町2の5の14セントラルビル2F、タウンニュース社「横浜人形の家」係へ。8月30日必着。

開催日

2021年7月10日(土)~2021年10月10日(日)
8月9日除く月曜休館
9:30〜17:00(最終入館16:30)

住所

神奈川県横浜市中区山下町 18番地  横浜人形の家

費用

観覧料は高校生以上900円、小中学生450円

問い合わせ

横浜人形の家

電話

045-671-9361

045-671-9361

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-08-03

関連タグ