(厚木市)荻野運動公園・野草園「森の妖精」が開花 レンゲショウマ見頃に

シェアする
「森の妖精」とも呼ばれるレンゲショウマ=7月23日撮影

荻野運動公園(厚木市中荻野1500)の野草園で、レンゲショウマが可憐な花をつけ始めている。

 「森の妖精」とも呼ばれるレンゲショウマは、白と薄紫のシャンデリアのような花を咲かせるのが特徴。同園の東側、入り口から進んで見晴らしの丘の先で見ることができる。見頃は8月上旬までと予想する。

 今の時期は、その他にもキキョウ、ツリガネニンジン、ヒオウギなどを園内で観賞することができる。

 野草園は入園無料。午前9時から午後4時30分(入場は4時)まで。月曜休園(8月9日(月)は月曜だが祝日のため開園、翌10日(火)が休園となる)。

 詳細は同園【電話】046・225・2900へ。

住所

神奈川県厚木市中荻野1500

公開日:2021-08-02

関連タグ