【秦野でお散歩】くずはの家に夏の花 自生植物が続々開花

シェアする
キツネノカミソリ

自然観察施設くずはの家がある「くずはの広場」で、キツネノカミソリが開花しました。花は、ほたるの道やうぐいすの道で見ることができます。

キツネノカミソリは、ヒガンバナ科の多年草。雑木林の縁や林床に濃いオレンジの花を咲かせます。くずはの家の職員によると、これからどんぐり山でも開花が始まるそうです。

また、これ以外にもウバユリの開花も確認されています。ウバユリは、ほたるの道や、けやきの道で見ることができます。「ぜひお散歩がてら、夏の可愛らしい花たちの鑑賞を楽しんでください」と施設職員は話しています。

ウバユリ

住所

神奈川県秦野市曽屋1137

自然観察施設くずはの家

公開日:2021-08-10

関連タグ