初秋を彩る名曲を楽しんで!麻生フィルハーモニー管弦楽団「第73回定期演奏会」@川崎市・麻生市民館

シェアする
練習風景=同団提供

9月19日(日)

 麻生フィルハーモニー管弦楽団の第73回定期演奏会が9月19日(日)、麻生市民館ホールで開催される。午後2時30分開演。

 同団は1983年に発足。区内外の大学生からシニア世代まで幅広い年代が所属する。

指揮は田部井剛氏

 曲目は、ベートーベン 作曲の歌劇「フィデリオ」序曲、交響曲第1番のほか、ブラ―ムスの交響曲第1番。指揮は田部井剛。公演担当者は「初秋の一日を彩り、多くの方に親しまれている名曲を集めました。安心して楽しんでいただけるよう、感染拡大防止対策に取り組んでお待ちしています」と話している。

 チケットは全席指定で1000円。発売場所など詳細は、同団公式サイトへ。(問)【メール】info@asaophil.org

開催日

2021年9月19日(日)
午後2時30分開演(午後2時開場)

住所

神奈川県川崎市麻生区万福寺1-5-2 麻生市民館

費用

1,000円(全席指定)

問い合わせ

麻生フィルハーモニー管弦楽団

メールアドレス

info@asaophil.org

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-08-18

関連タグ