気分は海外リゾート? ピンクの砂浜模した演出@横浜ベイクォーター

シェアする

横浜ベイクォーター=神奈川区金港町=は来場者に海外リゾート気分を楽しんでもらおうと、中米カリブ海に浮かぶバハマのハーバー島に広がる砂浜をイメージした「ピンクサンドビーチ」を3階メーン広場で開催している。

ライトアップも

ハーバー島は、細かく砕けた貝殻やサンゴなどが生み出すピンク色の砂浜で知られ、新婚旅行先としても人気が高い。広場には長さ11mにわたってビーチを模したステージが設置され、地上や上層階からピンクの砂浜と青い波打ち際の美しいコントラストを眺めることができる。中央には日差しを遮るガゼボも設置されてリゾート気分を演出。午後5時からは会場のライトアップも行われている=写真。

涼メニューも

設置は8月31日までで、期間中は館内のレストランとカフェ店舗でかき氷やクリームソーダなど19種類の涼メニューを提供している。同施設では「なかなか遠出ができないこの夏は、ピンクサンドビーチで心ときめくビーチリゾートの世界を楽しんでほしい」と話している。

開催日

設置は8月31日まで
午後5時からは会場のライトアップも

住所

神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10  横浜ベイクォーター

3階メーン広場

問い合わせ

横浜ベイクォーター

電話

045-577-8123

045-577-8123

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-08-23

関連タグ