川崎市麻生区で「第6回 生田二つ目落語会」9月18日

シェアする
麻生区出身の柳亭市若さん

 麻生区出身の落語家・柳亭市若さんが企画する「生田二つ目落語会」が9月18日(土)、棕櫚亭(多摩区西生田3の9の9)で開催される。午後1時開演。
 同店で定期的に開催されている落語会で、今回で6回目。ゲストには柳家小八さんを迎える。人気噺家の故・柳家喜多八さんの唯一の弟子で、同店の演台は5年ぶり。「喜多八師匠が亡くなって以来、5年ぶりにお越しいただけることになり、気合が入っています」と市若さん。木戸銭は1500円。小学生以下は1000円。
 10月9日(土)にも、同じく棕櫚亭で、新百合ヶ丘で好評を博している「三題噺の会」を開催する予定。予約、問い合わせは、市若さん【携帯電話】090・5570・7988、【メール】ryutei.ichiwaka@gmail.comへ。

開催日

2021年9月18日(土)
「生田二つ目落語会」開催

2021年10月9日(土)
「三題噺の会」開催する予定

住所

神奈川県川崎市多摩区西生田3-9-9 棕櫚亭

13時開演 

費用

1500円
小学生以下は1000円

問い合わせ

柳亭市若さん

電話

090-5570-7988

090-5570-7988

メールアドレス

ryutei.ichiwaka@gmail.com

公開日:2021-09-13

関連タグ