横浜市鶴見区「生麦名物穴子の一本揚げ限定販売」 横芳商店で9月11日正午から

シェアする

このイベントは終了しました。

イベント出店時の様子

 生麦魚河岸通りの鮮魚店「横芳商店」が、9月11日正午から、生麦名物穴子の一本揚げを限定販売する。

 穴子の一本揚げは、区内イベント時などに、毎回長蛇の列ができる人気商品。「食べたい」というリクエストの声が多かったとし、新型コロナの影響でイベント中止などが続く中、少しでも地域を盛り上げようと同店が企画した。昨年に続き2回目となる。

 一本7百円。当日は、正午から販売を開始し売り切れ次第終了。整理券は配布しない予定だが、混雑状況により密回避のため配る可能性あり。駐車場なし。来場時はマスク着用等、コロナ対策必須。(問)横山さん【携帯電話】090・3594・8060

開催日

2021年9月11日(土)
正午から限定販売(売り切れ次第終了)

住所

神奈川県横浜市鶴見区 横芳商店

生麦魚河岸通りの鮮魚店

費用

一本700円

問い合わせ

横山さん

電話

090-3594-8060

090-3594-8060

公開日:2021-09-10

関連タグ