「外国コイン募金に協力を」 秦野名水ロータリークラブ

シェアする

海外旅行などで持ち帰った「外国コイン」の募金を秦野名水ロータリークラブ(鈴木和夫会長)が呼び掛けています。

秦野名水ロータリークラブは世界の子どもたちの命と健康を守るために活動している「ユニセフ(国連児童基金)」に寄付するため、銀行で換金できない外国コインを募る募金箱を8月27日、秦野市内5カ所に設置しました。

設置されている募金箱

設置されているのは以下の5カ所です。

秦野市保健福祉センター~秦野市緑町16の3

秦野市本町公民館~秦野市入船町12の2

秦野市西公民館~秦野市柳町2の5の2

秦野市鶴巻公民館~秦野市鶴巻2182

秦野市南が丘公民館~秦野市南が丘4の2

秦野名水ロータリークラブは4年前にも同様の募金を実施しています。「その際も多くの市民の方々から募金をいただいた。今回もご協力をお願いします」と鈴木会長は話しています。

募金箱が設置されるのは、2022年3月31日までです。

住所

神奈川県秦野市.

公開日:2021-09-16

関連タグ