片倉三枚地域ケアプラザがオンラインで認知症理解 9月18日「ロバメイトフェス」

シェアする
写真はイメージです

認知症に関心を持ってもらおうと、横浜市神奈川区の片倉、神大寺、三枚の地区社協と片倉三枚地域ケアプラザが9月18日、「ロバメイトフェスティバル」をオンラインで開催する。

 「ロバメイト」は認知症サポーター養成講座を受講して地域で活動する人の呼称で、急がず一歩一歩進むロバの姿に由来する。世界アルツハイマー月間の9月に開催するもので、今年で4回目。

 プログラムは、

▽絵本の読み聞かせ(10時〜10時30分)

▽認知症を正しく知る〜認知症サポーター養成講座〜(10時30分〜11時40分)

▽バンド「ミサンガ」のコンサート(11時40分〜12時)。

 

参加申し込み方法は、メールの件名に「ロバメイトフェスティバル」、本文に氏名、電話番号、メールアドレスを入力し、【メール】katakura@wakatake.or.jpに送信すると15日ごろまでに「ZOOM」のIDなどが返信される。

 問い合わせは同ケアプラザ【電話】045・413・2571。

開催日

2021年9月18日(土)

問い合わせ

片倉三枚地域ケアプラザ

電話

045-413-2571

045-413-2571

メールアドレス

katakura@wakatake.or.jp

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-09-14

関連タグ