ピアニストで東京藝術大教授 東誠三さんが「第2回湘南アフタヌーン・コンサート」で名曲披露【逗子市】

シェアする

PR・イベントは終了しました。

©Arimasa Terasawa

ウィーンゆかりの名曲披露

ピアニストで、東京藝大教授の東誠三さん=写真=が11月21日(日)、「第2回湘南アフタヌーン・コンサート」を行う。逗子文化プラザなぎさホールで午後2時開演。

 超絶打鍵による音の美しさや、作曲家との真摯な対話で定評のある東さん。昨年初めて逗子でリサイタルを開催し、多くのファンを生んだ。

 今回は、「ウィーンゆかりのピアノ曲」をテーマに、「悲愴ソナタ」(ベートーベン)、「ソナタ第38番へ長調」(ハイドン)、「愛の悲しみ/愛の喜び」(クライスラー)などをトークとともに披露する。

 現在チケット販売中。全席自由3500円、小中学生1500円(いずれも税込み)。イープラスや同ホール窓口、または【電話】045・833・3288(鈴木さん)へ。

開催日

2021年11月21日(日)

住所

神奈川県逗子市逗子文化プラザホール

費用

チケット:全席自由 3500円 小中学生1500円(いづれも税込み)

問い合わせ

鈴木さん

電話

046-833-3288

046-833-3288

公開日:2021-10-02

関連タグ