川崎市内の野鳥の目撃情報を募集!「かわさき生き物マップ」へ投稿を!

シェアする
画像はイメージです

 かわさき宙と緑の科学館(多摩区)と川崎市環境局が現在、川崎市内にいる野鳥の情報を集めている。市民が見かけた際に写真を撮影し、市が運営するウェブサイト「かわさき生き物マップ」へ投稿するというもの。

投稿方法【10月31日まで】

 方法は、撮影した写真とともに▽いつ(日時)▽どこで(地図で選択)▽だれが(ニックネームで投稿)▽コメントの4項目を入力。鳥の名前がわからなくても投稿できる。募集は10月31日(日)まで。

「かわさき生き物マップ」とは

 「かわさき生き物マップ」とは、市内の生き物情報を募集・発信するインターネット上にある電子地図。野鳥以外の生き物情報も募集している。

 担当者は「スズメ、メジロ、カラス、カモの仲間など、身近な鳥も珍しい鳥も募集しています。市内のどこに、どんな野鳥が住んでいるのかを知る大変貴重な情報になります。ぜひ投稿してください」と呼び掛けている。

 「かわさき生き物マップ」はコチラ【https://kawasaki.geocloud.jp/webgis/biodiversity.html

 マップについての問い合わせは市環境局企画課【電話】044・200・3720。野鳥についての問い合わせはかわさき宙と緑の科学館【電話】044・922・4731。

開催日

募集は10月31日(日)まで

住所

神奈川県川崎市多摩区7-1-2 かわさき宙と緑の科学館

問い合わせ

川崎市環境局企画課

電話

044-200-3720

044-200-3720

上記はマップについて
野鳥については、
かわさき宙と緑の科学館【電話】044-922-4731

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-10-04

関連タグ