厚木市もりや亭 伏見華久さんちぎり絵展 「プレバト」のアシスト担当

シェアする
伏見さんのちぎり絵作品

つどいカフェもりや亭ギャラリー(厚木市鳶尾4の6の15)で、10月8日(金)から『辻が華ちぎり絵展〜伏見華久(かきゅう)・こころの風景』が始まる。

 地元・鳶尾在住の伏見さんは、1943年生まれの78歳。これまで地域の介護施設や教室などを開いて、ちぎり絵を50年近くにわたり指導。現在は、「辻が華ちぎり絵」の師範として鳶尾に教室を開設しているほか、テレビで話題のTBS「プレバト」のちぎり絵コーナーの番組アシストも務めている。

 開催中は、本人によるちぎり絵実演やミニ体験も予定。

 開設は、12月25日(土)までの金・土曜日のみで、時間は正午から夕方。

 問合せは、森屋さん【携帯電話】090・1797・0086へ。

伏見華久さん

伏見華久さん

開催日

2021年10月8日(金)~2021年12月25日(土)
金曜日、土曜日のみ開設
時間は正午から夕方

住所

神奈川県厚木市鳶尾4の6の15

公開日:2021-10-16

関連タグ