「ワンストップ型ETC」社会実験モニターを募集~QUOカードPay1,000円分相当をプレゼント!~

シェアする

神奈川県道路公社は、ETCカードによる新しい決済サービス「ワンストップ型ETC」の導入に向けたモニターによる社会実験を、横須賀市の本町山中有料道路(現在は現金・回数券による支払)で2021年12月20日(月)まで行っている。

「ワンストップ型ETC」は、一旦停止が必要なもののETCカードによる料金の支払いを可能とするもので、キャッシュレス社会実現のため神奈川県道路公社が導入を進めている。

現在、モニターを下記のカード会社ごとに先着200名(合計800名)募集していて、本町山中有料道路を1回以上通行し、アンケートに協力するとQUOカードPay1,000円分相当がもらえる。詳細及び申し込みは下記モニター募集ページで。

※申込から登録完了まで2週間程度かかるとのことなので、早めの申し込みが必要となっている(登録完了が12月20日の社会実験終了に間に合わないこともあるので留意)。

対象カード会社

  • 株式会社ジェーシービー
  • トヨタファイナンス株式会社
  • 三井住友トラストクラブ株式会社
  • 三菱UFJニコス株式会社

(カード会社ごとに条件があるので、下記モニター募集ページで確認のこと)

場所

  本町山中有料道路料金所(神奈川県横須賀市)

モニター募集ページ

https://www.kdt-kousha.or.jp/monitor2021-2-1/

住所

神奈川県横須賀市本町山中線

問い合わせ

神奈川県道路公社 事業企画部 事業企画課内 社会実験モニター担当

電話

045-228-9399

045-228-9399

電話受付時間 平日10:00から16:30まで

メールアドレス

monitor2021@kdt-kousha.or.jp

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-11-03

関連タグ