2021年「玉川大学 コスモス祭」音響チームが光と音のSHOWの動画撮影に挑戦など今年ならではの企画が目白押し

シェアする

このイベントは終了しました。

(左から)中村さん、長崎さん、佐々木さん

 昨年はコロナ下で中止を余儀なくされた玉川大学コスモス祭。今年はオンライン開催を決め、これまでとは違った大学祭を作り上げるため準備を進めてきた。

オンライン開催・テーマはSDGs

 「オンライン開催でも例年同様に盛り上がる工夫が必要だと考えて、SDGsという共通テーマを掲げました」と話すのはコスモス祭実行委員長を務める長崎友紀さん(教育学部3年)。参加する全団体が、SDGsの17の目標を意識した企画を実施。動画や読み物など、およそ130のコンテンツが集まった。目玉企画となる吉本芸人が出演する漫才トークSHOWも、SDGsをテーマに展開されるという。

 副委員長の中村紗衣さん(同学部3年)は「掲げた当初は”難しい”という声もあったけど説明会や会議を重ね、約200人の実行委員をはじめ、皆で理解を深めていきました。資源やエネルギーの課題を身近に捉えることができるようになりました」と話す。

11月13日から期間限定でウェブサイト

 13日(土)から7日間の期間限定でオープンするウェブサイトでは、学生が考えた企画を楽しみながらSDGsについても知ることができる。今年ならではの取り組みとして、模擬店チームが街の商店街を取材したり、音響チームが光と音のSHOWの動画撮影に挑戦した。またこのほかにも、サイト上で学園の広さを感じてもらえるようマップを階層的に作りこむなど、ウェブデザインにも工夫を凝らした。

 副委員長の佐々木優海さん(芸術学部2年)は「オンラインでも学祭の一体感を出せたのは良かった。いつもは遠くてこれなかったという人にも見てもらえる環境になったので、たくさんの人に楽しんでほしい」と話した。

開催日

2021年11月13日(土)~2021年11月19日(金)
11月13日(土)9:00~11月19日(金)23:59 オンライン開催

住所

東京都町田市玉川学園6丁目1

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-11-10

関連タグ