<参加者募集>はやぶさ2挑戦の軌跡「はやぶさプロジェクトから学ぶこと」11月14日

シェアする

このイベントは終了しました。

画像はイメージです

2021年度第7回はだの生涯学習講座「はやぶさ2挑戦の軌跡『はやぶさプロジェクトから学ぶこと』」11月14日(日)秦野市立本町公民館(秦野市入船町12の2)多目的ホールで開催

新型コロナウイルスの影響により、講師と会場をZoomでつないだオンライン形式で実施します。参加者はサテライト会場である秦野市立本町公民館で、会場のスクリーンに投影された映像を見て受講します。時間は午後1時半から3時まで。

2014年に打ち上げられた小惑星探査機はやぶさ2は、6年間の飛行で、人類未踏の小惑星「リュウグウ」の探査に成功し、2020年12月6日に帰還しました。今回は、JAXA宇宙科学研究所はやぶさ2プロジェクトチームサブマネージャである中澤暁さんが、小惑星探査機はやぶさ2プロジェクトの挑戦から帰還するまでのプロセスや、プロジェクトを通じて学ぶべきことについて、講演します。

講師の中澤さんは、1969年7月大阪生まれ、茨城県出身。茨城県立土浦第一高校、名古屋大学理学研究科地球惑星科学専攻博士課程を卒業。その後、宇宙開発事業団に入社し、宇宙航空研究開発機構を発足しました。JAXA宇宙科学研究所では、2000年4月の入社以来、月・惑星探査プロジェクトに従事。はやぶさ2プロジェクトでは、探査機開発・運用及びマネージメントを担当し、カプセル回収主任として回収オペレーションを統括しました。

申し込み

  • 参加無料。定員は申し込み先着50人。
  • 秦野市生涯学習課に電話【電話】0463-84-2792
  • 【電子申請】 https://qr.paps.jp/LMw1K
  • 件名を『11/14はだの生涯学習講座』とし、住所・氏名・電話番号を記入して、メール【メール】s-gakusyu@city.hadano.kanagawa.jp  FAX【FAX】0463-86-6563でも受け付けています。
  • 詳細は秦野市生涯学習課へ

開催日

2021年11月14日(日)
午後1時半から3時まで

住所

神奈川県秦野市入船町12の2

秦野市立本町公民館多目的ホール

費用

参加無料
定員は申し込み先着50人

問い合わせ

秦野市生涯学習課

電話

0463-84-2792

0463-84-2792

FAX~0463-86-6563

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-11-08

関連タグ