街歩きゲームで町田の魅力を再発見「せりがや宝さがし大冒険2021〜七つのカケラと時の秘密〜」開催中@町田市:芹ヶ谷公園

シェアする

このイベントは終了しました。

イベントで使用する地図「予言の書」

 町田の魅力を体感し再発見してほしいと、町田駅周辺と芹ヶ谷公園を舞台とした宝探しイベントが11月1日から開催中だ。主催は町田市。参加費は無料。20日(土)には、関連してスペシャルイベントが芹ヶ谷公園で開催される。

 イベントは「せりがや宝さがし大冒険2021〜七つのカケラと時の秘密〜」と題した謎解きゲーム。11月1日から28日まで行われる「ミッション【1】」で、町田駅前に隠された7つのキーワードを集めると、芹ヶ谷公園内のとある場所が示される。20日にその場所を訪れると、公園内を巡る更なる「ミッション【2】」に挑戦できるというもの。各ミッションをクリアするごとに、プレゼントが先着順でもらえ、親子で参加できる催しとなっている。

「ミッション【1】」

 専用の地図「予言の書」を片手に原町田大通りや文学館通りを通り7カ所を巡る。イベントを企画した「せりがや∞むげんだい事務局」の長田菜月さんは「自然と町田駅前を散策できる仕掛けにしました。巡るポイントも、街にあるものを宝に見立てて、クイズにしました。今ある町田の魅力に目を向けてもらえれば」と話す。

「ミッション【2】」

11月20日は「ミッション【2】」の他にも、芹ヶ谷公園を会場にさまざまな催しが企画されている。
町田市内外に70カ所以上ある、まちの本棚「きんじょの本棚」の出張企画や、桜美林大学の学生が制作した竹と光の造形が大池の水際を美しく照らしだす「大池ライトアップ」(午後4時30分から7時まで)。また、町田市や川崎市を中心に活動する絵画教室「アトリエ一番坂」の子どもたちが描いた油絵80点を野外展示する。芹ヶ谷公園の特徴である谷戸の地形を活かした壮大な展示となる予定だという。
 市担当者は「街と公園を歩きながら、宝である魅力を沢山探してもらえれば」と話している。

開催日

2021年11月1日(月)~2021年11月28日(日)

住所

東京都町田市原町田5丁目16

費用

参加費は無料

公開日:2021-11-06

関連タグ