<川崎市・高津消防署>ポスターで火災予防!入賞者を表彰~全36作品を展示も

シェアする
賞状を手にする入賞者と関係者(上)、ポスターに選ばれた2作品(同署提供)

 11月9日から15日は秋の火災予防運動週間。高津消防署(熊谷智子署長)は高津区子ども会連合会(石橋明彦会長)と連携して、小学生を対象に火災予防をテーマとした絵画作品を募集。10月23日には高津消防署で表彰式が行われた。

入賞者7人を表彰

 作品は36点集まり、関係者の投票により2点が2021年度のポスターに選ばれた。表彰式には入賞した7人が出席。最優秀作品に選ばれた佐々木小雪さんは「火の用心 火事は身近に 気をつけよう」という標語と火に包まれて涙を流している家の絵を描いた。佐々木さんは「火事はちょっとしたことで起きてしまうし、家も思い出もなくしてしまう。そういう悲しい思いをしないように、このポスターを描いた」と話した。

 熊谷署長は「とても素敵な作品が集まった。これらのポスターを見て、区内の火災が減ることを期待している」とコメントした。

 入賞者は以下のとおり(敬称略)。

▽最優秀作品/佐々木小雪▽優秀作品/緒川拓真、井上水優▽優良作品/新垣沙季、木村美緒▽奨励作品/三浦結夏、戸松頼辰

作品展を開催

 火災予防ポスター作品展がイトーヨーカドー溝ノ口店3階催事場で11月15日(月)まで開催中。今回集まった全36作品が一堂に展示されている。

住所

神奈川県川崎市高津区久本3-6-20 イトーヨーカドー溝ノ口店3階催事場

上記は作品展示場です

公開日:2021-11-08

関連タグ