featureBanner

第18回全国菓子大博覧会無鑑査賞受賞:角なしさざゑ最中【さかくら総本家/横須賀市】

シェアする
さかくら総本家「角なしさざゑ最中」

創業明治24年 横須賀菓子処

1253 年日蓮上人が横須賀を訪れた際に上人を背負った村人がさざえの角で怪我をしたことから、角を丸くしたといわれる逸話の最中です。

最中の皮は、北陸産の良質な「新大正もち」を使用しております。餡は、北海道産小豆を使用し、職人が丹精込めお作りしております。素朴な素材と製法を守り、お客様への変わらぬ想いとともに、さかくらの看板商品としてお届けいたしております。

  • 商品名・販売価格(税込):角(つの)なしさざゑ最中(つぶあん・こしあん・ゆずあん) 10個入 2,250円
  • 営業時間:10時〜18時
  • 定休日:元旦のみ
  • 駐車場:なし

    ※価格は変更になる場合がありますので、ご了承ください。
    ※営業時間などの店舗情報は変更している場合がございます。正確な情報は直接お店にご連絡ください。

神奈川県銘菓共励会特設ページへ

住所

神奈川県横須賀市若松町3-18

京浜急行「横須賀中央駅」徒歩1分

問い合わせ

さかくら総本家

電話

046-833-5471

046-833-5471

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-12-10

関連タグ

同じ特集の記事