<川崎市・中原区役所>クラブが制作「川崎フロンターレデザイン婚姻届」配布!限定2千部

シェアする
フロンターレデザインの婚姻届のサンプル=中原区役所提供

 中原区役所は2021年11月から、サッカーJ1・川崎フロンターレの協力を受け「フロンターレデザイン婚姻届」を区役所区民課(1階)で配布している。限定2千部。

ふろん太とカブレラ、水色のハートのデザイン

 11月22日(いい夫婦の日)を前に、「人生の節目に地元への愛着も深めてもらいたい」と、区職員の横断組織・区役所サービス向上委員会がクラブに依頼。マスコットのふろん太とカブレラ、水色のハートのデザインをクラブが製作した。電子データでの配布はなし。全国の自治体に提出可能。従来の婚姻届も配布している。

 6日、フロンターレデザインの婚姻届を使って入籍した20代と30代の松永夫妻は、長年のクラブサポーター。「必ず2人で観戦に行っている。川崎フロンターレの婚姻届が配布されるということで、この用紙を使って入籍しようと話していた。このような素敵な企画でも地域密着してくださる川崎フロンターレには感謝しかない」と幸せいっぱいに話した。

住所

神奈川県川崎市中原区小杉町3-245 中原区役所

公開日:2021-11-17

関連タグ