相鉄線【さがみ野駅近く】「ポツンと一軒」住宅展示場は「住まいのコトなら何でも相談できる、よろず相談モデルハウス」だった!

シェアする
藤井工務店さがみ野住宅展示場

今回レポートする「藤井工務店さがみ野住宅展示場」は、相鉄線「さがみ野駅」ちかくの幹線道路沿いに「ポツンと一軒」あるモデルハウスです。

展示場のドアを開けると目の前に現れるエントランス

よろず相談所

 「さがみ野」駅北口から徒歩3分、海老名市東柏ヶ谷の住宅街にあるこの住宅展示場は、神奈川県綾瀬市(東名・綾瀬スマートインターチェンジ)に1964年(昭和39年)に創業した藤井工務店が、地域の皆さんの【住まいのよろず相談】に対応するために開設した、今風にいえば「アンテナ・ハウス」でもあります。この地に20年以上にわたり佇む現在の建物は「2代目」で、初代の展示場は1998年(平成10年)~2005年(平成17年)までこの場所で「住まいのあれこれ」を地域の皆様に提供していました。

 藤井工務店は、木造住宅から鉄筋コンクリート造まで住まいの建築実績を誇るほか、マンション建設、住宅の増改築(リフォーム)、さらには厚木基地周辺の住宅防音工事、公共事業、さらに地域での幅広い経験と信頼を生かした「不動産事業」も手掛けています。

「ポツンと一軒」藤井工務店のモデルハウスは、毎日午前10時~午後4時半まで誰でも自由に入ることができ、スタッフが常駐しています。住宅に関するどんな小さな悩みでも、話ができるため「よろず住まい相談所」として親しまれています。

吹き抜けのリビング

 今後は会合やミニコンサート、食事会などの催事の受け入れができないか、さらなる活用方法も検討をしていくそうです。

展示場の間取り

お気軽にお立ち寄りを

「住宅に関する悩み」は、新築から10年以上が経過したお家ともなれば、長年の悩み、将来の暮らしの夢など様々なカタチに変化していくもの

 家族構成も変わり、「あんな間取りにしたい」「平屋に建替えたい」「バリアフリーにしたい」「趣味を楽しむ家にしたい」など、どこに相談すればいいか分からない悩みが生活のなかに顕在化しているのではないでしょうか。

モデルハウスの脇にある休憩小屋

 そうした相談も、親身に聴いてくれるのが「ポツンと一軒」ある「藤井工務店さがみ野住宅展示場」です。お散歩がてら足を運び、扉を開けてみては。

お問合せ専用フォームはコチラ

併せて読みたい

住所

神奈川県海老名市東柏ヶ谷3-15-17

相鉄線「さがみ野駅」北口徒歩3分(270m)

問い合わせ

株式会社藤井工務店 さがみ野住宅展示場 担当/鈴木

電話

0120-16-1992

0120-16-1992

TEL:046-236-6060

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-11-26

関連タグ