【要予約】林アメリーさんのタペストリー16点など作品展@町田福音キリスト教会

シェアする

このイベントは終了しました。

展示の準備をする林アメリーさん。即席で作ったという新作を披露(11月11日)

 南大谷小学校前にある町田福音キリスト教会が11月22日(月)〜27日(土)の6日間、教会献堂10周年を記念して布のアッサンブラージュ作家・林アメリーさん(88)=が作品展を開く。午前11時〜午後3時(最終日は10時〜正午)。

 フランス出身の林さんはオートクチュールのアトリエに所属し、30歳の時に仕事で来日。着物生地の華やかさに魅了され、古い着物生地を組み合わせたキルト作品や布のアッサンブラージュ(立体的なコラージュ)を製作するように。

 北鎌倉の古民家で行われた個展が話題となるなど、林さんの作品や人となりに惚れ込んだ教会員の一人が個人的に交流するようになったことから、同教会の記念企画に参画することになった。昨年12月にはプレ企画も開かれ、「アメリーさんの着物柄の素晴らしい作品が山形県の金山杉を使った教会堂とマッチしている。再びここで展覧会が開けることが嬉しい」と同教会の秋田郁美牧師は話す。

 観覧無料。感染症対策として要予約。問合せ、予約はメール【メール】miakita7@cf6.so-net.ne.jpで。

開催日

2021年11月22日(月)~2021年11月27日(土)
11時〜15時(最終日は10時〜正午)。

住所

東京都町田市南大谷983−3

費用

観覧無料

感染症対策として要予約。問合せ、予約はメール【メール】miakita7@cf6.so-net.ne.jpで。

メールアドレス

miakita7@cf6.so-net.ne.jp

公開日:2021-11-22

関連タグ