<要事前申込>コロナ禍における貧困・差別を学ぶ「コロナ禍と人権」全3回@川崎市ふれあい館

シェアする
画像はイメージです

「コロナ禍と人権」をテーマにした人権尊重学級が市ふれあい館(川崎区桜本)で11月27日(土)、12月11日(土)、18日(土)の全3回開催。市ふれあい館、市教育委員会主催。

 第1回は「コロナ禍と貧困」と題し、反貧困ネットワーク事務局長の瀬戸大作さんが講演。午後4時から6時。第2回はジャーナリストの安田浩一さんが差別をテーマ、第3回はヤングケアラーについて同館副館長の鈴木健さんが登壇。

 申し込みは同館(【電話】044・276・4800)。詳細はウェブサイト(http://www.seikyu-sha.com/fureai/)。

開催日

2021年11月27日(土)
午後4時~6時

2021年12月11日(土)
午後4時~6時

2021年12月18日(土)
午後6時~8時

住所

神奈川県川崎市川崎区桜本1-5-6 川崎市ふれあい館

問い合わせ

川崎市ふれあい館

電話

044-276-4800

044-276-4800

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-11-23

関連タグ