2021年「厚木十二支巡り」12月1日からスタート!市内寺院で御朱印収集

シェアする

厚木市内の寺院を十二支にちなんで巡礼し、御朱印を集める「厚木十二支寺社巡り」。12月1日から専用の御朱印帳の販売がスタートした。

 十二支巡りを企画したのは市内の有志の寺院からなる厚木巡礼史跡文化の会(加藤英宗会長/長谷寺住職)。寺院により親しみを持ってほしい、ペットロスで悲しむ飼い主の心の拠り所になればと企画した。参加者は、賛同した11寺院・12カ所を各自のペースで巡る。

購入はアミューほか

 専用の御朱印帳は1冊500円(税込)。A5サイズ、32ページで各寺院の紹介、全体のマップなどが載る。購入できるのは、企画に協力する厚木市観光協会の事務所(アミューあつぎ2階)のほか、厚木市まるごとショップあつまる(アミューあつぎ地下1階)、本厚木駅観光案内所、東丹沢七沢観光案内所。また、一部の参加寺院でも購入することができる。同会では、「地域の活性化にも寄与できたら良い。ぜひみなさまでご参詣ください」と話す。

 厚木十二支巡りの詳細、問合せは同文化の会事務局【電話】046・280・5353、市観光協会【電話】046・240・1220へ。

住所

神奈川県厚木市飯山他

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-12-05

関連タグ