<川崎市中原区>江川沿いに咲く花の写真を絵手紙で展示~季節で移り変わる江川の草花を楽しんで~

シェアする
掲示板に展示されている絵手紙

 江川せせらぎ遊歩道沿いの公衆トイレ近くの掲示板に、「花のリレー」と題した絵手紙が展示されている。

1月から12月まで月ごとに製作

 江川沿いに咲く花の写真と紹介文、人や動物がリレーのバトンのように花を手渡しているイラストがデザインされている。1月から12月まで月ごとに製作されているため、季節で移り変わる江川の草花を順に楽しめる。

 手掛けているのは、近隣に住む中村昌子さん(86)。江川沿いを散歩中に見かけた花の名前を調べるうちに、花好きに。「同年代の友人におすそ分けし、元気づけたい」と2020年のコロナ下で絵手紙の製作を始め、友人に毎月送っていた。2021年から、近隣住民らのアドバイスで江川の掲示板に、A3サイズに拡大して展示している。

 花の手入れによく訪れているという近隣の女性は「かわいらしいデザインで癒される。毎月の楽しみ」と話した。

住所

神奈川県川崎市中原区 江川せせらぎ遊歩道沿い

公開日:2021-12-19

関連タグ