東急のマンション「ドレッセタワー新綱島」新発売!好評につき第2期モデルルーム開所<おかげさまで第1期1次登録完売!>

シェアする
東急新線開通・新駅直結。変わる綱島のリーディングプロジェクト「ドレッセタワー新綱島」の外観

東急東横線・急行停車「綱島」駅徒歩3分※1、新線・東急新横浜線「新綱島※2」駅に直結※3する東急㈱のマンション『ドレッセタワー新綱島』は、第1期1次登録がすぐに完売した人気物件。好評につき12月13日から第2期モデルルームがオープン。子育てファミリーから住み替えのシニア世代まで、幅広く注目される秘密を追った

変わる綱島の変わらぬ愛。

さまざまな開発計画が進む綱島駅周辺エリアは、まさに今、未来に向けて進化を遂げている。その先駆けとなるのが、東急が誇る人気マンション「ドレッセタワー新綱島」。ゲストサロンに訪れる多くの人が評価するのは、「新しい街に対するワクワク感」だ。

新しい街づくり

綱島東口エリアの約2・7ヘクタールに及ぶ土地区画整理事業では、綱島街道をはじめとする車道や歩道の拡幅、バスやタクシー乗り場、公共駐輪場、交流を育む広場など、街のインフラが整備され生活環境が一変する。さらに、様々な周辺開発事業により、商業施設や住宅などの施設が創出され、より便利で賑わいのある街づくりが展開される。

新駅直結

新横浜駅〜新綱島駅~日吉駅をつなぐ、東急新横浜線は、2022年度下期に開業予定となっている。大きな転換期を迎える綱島のアクセス環境。綱島駅の係員・猿渡淳之助さんは「新綱島駅と東急東横線・綱島駅の2駅11路線※4利用により、東京都心や横浜、新横浜方面へスムーズにアクセスできるようになる」と展望を話す。同マンションは、新綱島駅と地下で直結。住まいと駅が直接つながる、高度な利便性を享受できるはずだ。

「新綱島」駅改札付近イメージ図(独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構提供)

さらに、その眺望は、横浜市港北区において最高層※5を誇る、地上29階建ての超高層タワーレジデンスならでは。上層階からは、綱島の街がこれまで手にすることのできなかった、開放的な風景が広がる。足元には、鶴見川のきらめきや綱島公園の潤いなど、綱島ならではの温かな風景が広がり、都心や横浜方面などの都市のシルエットを見晴らすことができる。

街の機能を集約

同マンションは商業施設と公益施設、住宅が一体となった複合再開発となっている。South棟(住宅棟)とNorth棟(商業棟)の2棟で構成されSouth棟には住宅と多彩な住宅共用施設、一部に商業施設を併設している。North棟は1~3階までが商業施設、4~5階が港北区の区民文化センター。まるで一つの街のように多彩な都市機能がコンパクトに集約され、充実した住環境が整っている。

いざ、ゲストサロンへ 担当者インタビュー

好評につき12月13日にオープンした第2期モデルルームで、同社の田中翔太さんに話を聞いた

11月の第1期登録受付は早々に完売したと聞きました。来場者が評価しているポイントは。

「2022年度下期開業を予定している東急新横浜線『新綱島駅』と直結する利便性と、2駅11路線を利用できる交通アクセス性の良さを評価いただいております。綱島駅東口エリアにおいては、土地区画整理事業をはじめ本物件を含む複数の開発事業が動いており、新たな街への期待感も感じられます。横浜市港北区において最高層を誇る、地上29階建ての超高層タワーレジデンスであり、希少な物件である事で資産性についても評価をいただいております」

どの様な方が申し込んでいるのですか。

「幅広い方々よりお申し込みをいただいておりますが、特に30代後半~40代の方々が約半数を占めるような状況となっております。ご職業では会社員、会社役員の方々が多くなっております。お住まいは、横浜市港北区が半数以上を占めており、地元の方々よりご支持いただいておりますが、東京都内からのお客様も一定数おり、中広域からも集客ができていることが特徴的です」

現地にも伺いましたが、駅近にもかかわらず自然が豊かで素敵な街並みですね。

「綱島駅周辺は鶴見川や綱島公園といった、豊かな自然風景に囲まれており、いずれも駅から徒歩圏内で散策することができます。本物件は鶴見川のすぐそばとなるためジョギングや散歩コース、子どもたちの遊び場には困らない環境です。約400店舗からなる地元商店街は、老舗店から最新のショップまで、東横線沿線でも有数の規模を誇り、便利な買い物環境を整えております」

計算され尽くした建物の特長についても教えて下さい。

「ライフスタイルの変化を受け、本物件では間取り変更の無償メニュープラン『マイスタジオ』を提供しており、自然光を確保する開口部やエアコンの設置が可能な個室(一部住戸を除く)でのテレワーク環境の整備やリフレッシュ空間の創出に対応しています。ゆったりとした空間で読書・PC作業に集中できる居住者限定のコワーキングスペース『スカイラウンジThe LUXE』も設置しています。また、近年の共働き世帯の増加に対応し、不在時の食品保管倉庫『食配室』や家事の負担を軽減する『全自動おそうじ浴槽』を設置するなど、イエナカ時間を快適に過ごしながら新しい郊外の暮らしを実現するサービスを提供しています」

読者に向けてメッセージをお願いします。

「本物件は、長い年月をかけて動き出す新たな街づくりを象徴するプロジェクトです。非常に多くの方々よりご好評をいただき、昨年11月の第1期1次につきましては、即日登録完売となりました。現在、第2期モデルルームがオープンしております。ぜひ、皆様のご来場を心よりお待ちしております」

開催日

2022年1月1日(土)~2022年2月1日(火)

住所

神奈川県横浜市港北区綱島西2丁目5-4

ドレッセタワー新綱島 ゲストサロン

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-01-01

関連タグ