鎌倉市消防出初式は2022年も中止 大船観音寺七草がゆも

シェアする

 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、鎌倉市内で行われている新年の恒例行事が一部中止となっている。

 毎年1月6日に行われている鎌倉市消防出初式は中止し、例年式典で行っている表彰式は規模を縮小し、代表者のみで実施する。

 また、大船観音寺の恒例行事・七草がゆの振舞いのほか、初観音も中止となった。両行事とも2年連続で中止。

住所

神奈川県鎌倉市

公開日:2022-01-03

関連タグ